未分類

【髪を軽くしたいけどお金がない!】大学生でもできるセルフカット術

この記事は、お金のない大学生でもできるセルフカット術を紹介しています。

「学生は金が無い!」こんなCMがあったように大学生はお金がありません。
アルバイトや仕送りをもらっている人は別として大学生はお金がないのも事実です。

結論から言うと、お金がないなら自分で切ればお金はかかりません。

セルフカットになれることで自分だけじゃなく、友人などの髪も切れると思います!

まずは量を減らすカットから学びましょう!

この記事の想定読者
お金がない学生
セルフカットがしたい人

セルフカットの軽くする時に必要なもの

すきばさみ
カットクロス
ドライヤー
ダッカール

髪の多い所と少ない所

髪の多いところと少ない所を覚えておきましょう。

まず多いところは、耳の後ろともみあげとぼんのくぼです。

少ないところは前髪、頭頂部です。

セルフカットですいてはいけないところ

セルフカットのすいてはいけないところは前髪です。
前髪は、顔の大きさを左右する部分です。

慎重にカットしていきましょう!

セルフカットのすき方

セルフカットのすき方は人それぞれがあります。

基本的には、髪の長さの中間~毛先にかけてグラデーション状にセニングをいれていきます。

もしも失敗したら

軽くする場合の失敗例として、前髪が薄くしすぎて貧弱になったり、部分的にハゲているように見えてしまう場合です。

失敗したら帽子をかぶりましょう!

まとめ

いかがでしたか?
今回はお金がない大学生でもできるセルフカットのやりかたをまとめました。

今回の振り返りをしましょう。

軽くするにはすきバサミ(セニング)が必要
前髪はすかない
失敗したら髪がなくなったように感じる

-未分類

Copyright© 髪質改善LABO , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.